バイクで東海4城巡り

2021年11月13.14の2日間で静岡、愛知の4城を見に行ってきました。

東名高速がリニューアル工事を行っている為中央道経由新東名高速

のルートで行きました。

朝6時に出発しましたが天気予報で2日間天気は温暖で穏やかな日

という事であまり重装備しなかったのですがさすがに9時位までは

風が冷たく特に指先は凍る程冷えて冬グラブを用意しなかった事を

後悔しました。

・最初は島田市の諏訪原城でした。この城は2城目の高天神城へ

の要所で徳川、武田が激しく争った城でここを抑えた徳川は

高天神城の攻略拠点として戦いを有利に進められた、後に廃城と

なったが遺構がいい形で残っている。

島田市諏訪原城

・2城目は諏訪原城から10km程の場所に有る高天神城

この城を巡って数年にわたる武田、徳川の覇権争いが繰り広

げられた。 信玄の死亡によって勝頼が甲斐に戻り徳川が遠江

の要所を制した。

高天神城駐車場

高天神城駐車場にてハーレー

元は今川氏が築城した城だが勢力を広げようと遠江に進出した

信玄と三河の徳川で死闘を繰り返した城である。ここを失った

ことから武田の滅亡は始まったとも言える。長篠の戦いと高天神城

を取られて勝頼は活路を失ったと言われている。

高天神城

・3番目は家康が若き頃過ごした浜松城 ここは出世城とも言わ

れている。 今は模擬天守が建ち浜松城公園として市民の憩い

の場として家族連れで賑わっている。

浜松城

この日は豊橋迄移動、3900円の素泊まりBHで宿を取り翌日に

備えました夕飯は海鮮フライ定食、まずまずでした。

・4城目は吉田城ここは豊橋市役所の隣の豊橋公園の1画に有り

早朝散歩で見ました、復元の鉄櫓が有りそこで写真を撮りました。

吉田城

下は古写真で実際に櫓が有ったころの写真です。

吉田城の古写真で実際に櫓が有ったころの写真

このように興味深いですね・・・

・5番目の城古宮城ここも豊橋から30キロ程の場所で武田側の城

城古宮城

すぐそばに有った亀山城(徳川方)と覇権を争っていたが勢いを

失った武田軍はここも最終的に徳川に抑えられてしまう・・・

徳川は遠江での勝利が後の天下取りに繋がって行く・・・

こんないきさつの5城を見て14日18時に無事帰宅しました。

前の記事

遺品整理士

次の記事

下田小旅行